自家製 南魚沼産コシヒカリ

自家製南魚沼産コシヒカリ
地元食材
自家製南魚沼産コシヒカリ
自家製南魚沼産コシヒカリ

美味しい食事は安全な食材から!

自家製の南魚沼産コシヒカリは、一生懸命自分で育てた自慢の米。

日本一のブランド名だけに頼ることなく、さらに美味しく、しかも安全なお米を食べていただくために日々弛まぬ努力を続けています。

当館の食事は、この自家製南魚沼産コシヒカリを基本に、地元食材を中心とした、ご飯によくあう料理をお出ししています。

専用保冷庫にて保存

毎年新米が採れると、玄米専用の保冷庫にて保存しています。
そのため、夏場でも美味しいコシヒカリを召し上がっていただけます。

自家製コシヒカリのこだわり

下幅旅館では、オーナー自ら「田おこし」、「田植え」から「稲刈り」までの全ての作業を行い、コシヒカリをつくっています。

また、オーナーは新潟県知事より「土づくり」「化学肥料低減」「化学合成農薬低減」を一体的に取り組むエコファーマーに認定され、美味しいだけでなく、安全、安心のコシヒカリを作るため、一生懸命がんばっています。

地元特産 石坂まいたけ

石坂まいたけ
舞茸ごはん
当館の舞茸ごはん

天然ものに限りなく近い、味・香り・歯ざわりが特徴です。

石坂まいたけは、オーナーの叔父である石坂恵一氏が、栽培方法の試行錯誤を重ね、「天然もの」にあくまでこだわり、野生の形と風味を求めて、研鑽を重ねた、他の追随を許さない「栽培法特許」のまいたけです。

平成17年、NHK放送の
「たべもの新世紀」にも取り上げられました。

当館でも折にふれ食卓にのぼります。

・関連記事リンク

和豚(わとん)もちぶた

和豚もちぶた
和豚もちぶた

日本国内の農場で育てられ、原料にまでこだわった共通の餌を、栄養やバランスを考慮しながら与え、また、豚が病気はもちろん、ストレスを感じないような、環境作りにまでこだわって飼育されております。
そのため、豚肉特有のくさみがなく、やわらかくて美味しいブランド豚肉です。

当館では、地元の和豚もちぶた専門販売店であるやまちくショップより、仕入れを行っています。

自家製みそ

自家製みそ

オーナー自家製のコシヒカリと地元塩沢産大豆を使用した無添加のこだわり
「赤みそ」です。

地元の農事組合法人、徳田農産にて、加工をお願いし、約1年間じっくり自然熟成させています。

自家製野菜

自家製野菜
旅館前の畑 (他、数カ所)
自家製野菜

大女将が、趣味と実益を兼ねて様々な野菜をつくっています。

お客様に提供する食材としてはもちろん、自分たちが食べる食材として、コシヒカリ同様、安心、安全をモットーに栽培しています。
100%自給自足とはいきませんが、当館の食事には、ふんだんに使用されています。

収穫野菜実績

ジャガイモ、キャベツ、白菜、大根、長ネギキュウリ、ニンニク、玉ねぎ、アスパラ、なす、アスパラ菜、枝まめ、ウド(山菜)、カボチャ、ワラビ(山菜)、ニラ、フウキ(山菜)、パセリ、 にんじん
里いも、春菊 など